おおいた色彩研究所の油布です。

3月末、大分市内の療育に通う子ども達とお母様方と一緒に色育ワークで楽しみました。
まずはギュッとくんカードを使った自己紹介、就学前のお子さんはママが選んでくれました。
色で今の自分やお子さんを表わすと とっても表現しやすいのです。
色には良い悪いはありません。(^^)

自己紹介で気持ちもほぐれたところで、「想像のかたち」を使って選んだ折り紙で
ワークをしました。一人一人、色や形、そして景色も現れ違いを楽しんだり、同じを楽しんだり・・
ママ達もお子さんと一緒、時間が経つのも忘れ夢中になっていました♪

今回は油布とキャリアコンサルタントでもある宮崎が担当
ワーク後のランチ会で、お子さんのこと そしてご自分のことを話してくれました。
聴く、待つことは色育やカウンセリングのベースになります。
安全安心の場で、お話できることで少しリフレッシュできると
また日常に戻るエネルギーや自分や家族に優しく出来るような気がします。

カラーのワークはご希望があれば企画、運営いたします。
ご予算などもお気軽にご相談くださいませせ。

最後まで読んで下さりありがとうございます。

油布 季良美